買取」タグアーカイブ

PS3とPSP

持込買取金額が全品10%アップ

こんにちはー

京都のリサイクルショップアールイーです。

 

今週はショップにおも持込の買取が、全品10%アップのイベントを開催中!

ゲーム機も、家電製品も、ギフト商品、もちろん大型厨房機器なんかも

お持ち込みいただければ買取額をもれなく10%アップしちゃいます。

処分したいもの、売りたいものをお考えのかたはこの機会にいかがでしょうか。

 

もちろん出張査定もお待ちしております!!

 

京都・滋賀・おまかせください

アールイー

075-200-4424

厨房機器の買取は出来ますか?

Q、もうすぐBARを閉店するのですが、厨房機器の買取は出来ますか?
A、はい、業務用・厨房機器などは古いものまでリサイクル出来る場合があり、基本的には店舗備品とあわせてお引取が可能です。

ホームページに書いてなくてもお電話ください

「◯◯は買取出来ますか。」たくさんいただくお電話の中で最も多く、みなさん一番わからないところだと思います。そして私たちリサイクルショップにとっても一番答えにくい質問なんですね。

というのも、基本的には売れるもの、リサイクル・リユース出来るものはなんでも買取したいと考えているものの、リサイクル品はお使い頂いているお客さまによって状態が千差万別でして、その時々の一点ものと考えた方が良いからです。なので、生物(せいぶつ・なまもの)、危険物、コピー商品、所持が法律によって禁止されているものなど以外は明確に買取出来ないとは決まっていません。

厨房機器・業務用機器は古くても買取できます

前置きが長くなりましたが

お問い合わせの厨房機器はもちろん基本的には買取が出来る商品です。一般家庭用家電製品より業務用の製品はもともとの価格が高く、リサイクル品、多少年式の古いものでも人気があります。新品で買うと大型の100万円くらいした業務用冷凍冷蔵庫が、10年落ちのリサイクル品では8万円で買えるということもありますからね。BARなどでしたら、冷蔵庫、製氷機以外にも、カウンターチェア、ビール会社のノベルティのネオン管、ビアサーバー、映像機器、スピーカーなどもあるかも知れませんね。

とりあえず、不用品として捨ててしまう前に、一度リサイクルショップに査定に入ってもらうのが良いと思います。思わぬものが売れるかも知れませんので、上手に活用してください。

そして、リサイクルショップもそれぞれ個性というか、得意不得意がありますので、出来れば何社か来てもらいフィーリングのあうところと価格の相談をする、というのがおすすめです。参考にしていただけましたら幸いです。

不用品引取の見積りをしてもらったら、全部で5万円と言われました。

Q、引越をするので、不用品回収業者に不用品引取の見積りをしてもらったら、全部で5万円と言われました。これって適正ですか?
A、高すぎます!!!

お電話を頂いてびっくりしました。引越をされるので不要になる家具と家電製品とを引き取って欲しく、不要品回収業者(名前は伏せますが、チラシなどを全国的に配布している◯◯ー◯・◯◯◯◯。良い評判は聞きません。)に見積に来てもらったところ、全部で5万円だと言われたと。聞いていたよりもあまりにも高いのでので、うちにお電話をくれました。

見積に伺ったところ、、、

引取の内容は

  • 冷蔵庫2008年製
  • 洗濯機2008年製
  • 液晶テレビ20インチ2008年製
  • 炊飯器、電子レンジなどの小型家電が数点
  • レンジ台
  • 姿見
  • テーブル

これで5万円だそうです!本当にその業者を断って、うちに電話をくれて良かったです。

まず、冷蔵庫は2008年製(7年落ち)なのでリサイクルショップではぎりぎりリユースが可能です。状態によりますが、基本的には無料での引取が可能でしょう。もちろん各リサイクルショップの基準があるので、何店か聞いてもらうのが良いと思います。ちなみに不用品回収業者は持ち帰った商品をリサイクル販売することよりも、処分でお客さまから代金を頂戴することで収入を得ていますので、きれいなものでも処分にしてしまう事が多いです。

なお冷蔵庫は家電リサイクル法における、リサイクル家電4品目のうちの一つで、処分の場合は種類ごとにリサイクル料金が決められています。そして業者の収集運搬料が加わりますので、一般的な処分代金は2ドアで6-8000円です。大型冷蔵庫ならばもう少し高くなります。

洗濯機は冷蔵庫よりリサイクルの基準が厳しくなりますが、今回、アールイーでは無料引取の見積をしました。

液晶テレビは買取をさせていただきました。

その他、小型家電、家具類はリユースが難しかったため、引取となりました。

リサイクルショップは買取が出来るのが強みです

結果的にかなりの差になりました。

やっぱり5万円は高すぎる!!!

手前味噌なんですけど、リサイクルショップは店での販売、ネットでの販売、市場での販売など販売の手段が多様で、その分お客さまから買取り出来るものの幅が広く、総合的にお得だと思います。「引っ越しするので不用品を処分しなきゃ」という時に、リサイクルショップなら買い取りしてくれるかも、と一度思い出してお電話いただけると嬉しいですね。我々も努力したいと思います。参考になったでしょうか?

それにしても、今回のケースは、ぼったくりとは言わないまでも、ちょっと高額すぎるなぁ