見積」タグアーカイブ

出来るだけ高く売りたいのですが、何かいい方法はありますか?

Q、つかわなくなった冷蔵庫があって出来るだけ高く売りたいのですが、何かいい方法はありますか?
A、本当は答えたくないのですが、やっぱり相見積もりが一番です。

これはどんなものでもそうだと思うのですが、きちんと比較することが一番得することに繋がると思います。もちろん、相場を調べることや複数社比較して相見積もりしてもらうには時間と労力がかかりますので、時間との兼ね合いにはなりますが。

電話でおおまか査定してもらう

例えば、冷蔵庫と洗濯機のみだとか、携帯電話1点のような売りたい商品が少ない場合、お住まいの地域にあるリサイクルショップ数軒に電話をし、そのまま電話で相見積もりを取るのが良いですね。最終的にはどのお店も商品の状態を現場で確認して本査定となるのですが、お電話で年式や型番がわかれば、おおまかな査定は可能です。例えば1000円から3000円では買えそうですとかですね。お電話ではっきり言えないのには理由がありまして、例えばその年式のなになにという型番の冷蔵庫であれば査定金額は3000円です。と言い切ってしまうと、引取の際に、お電話で聞いていたよりも明らかに状態が悪い場合にトラブルになる場合があるんですね。ですので、状態が一般的な中古品でしたら査定金額は3000円です。のようなおおまかな査定にはなってしまう場合があります。ご理解の程よろしくお願い致します。

出張での相見積もり

さて、引っ越しでたくさんの不要品がある場合などは、現地での見積が必要です。この場合も、引っ越しする場合と同様に、数社の相見積もりにするのが良いと思います。各リサイクルショップによっての得意不得意もありますし、個人でやっているようなリサイクルショップならば、その商品がお店的に欲しい場合、他社との兼ね合いで相場よりも高く買うこともあります。(引っ越しや不用品処分ならば逆で、暇なシーズンは安くても仕事をとりたいといった感じ。)

リサイクル業界的に答えにくい(本当は自分のお店だけで決めて欲しいから)質問なのですが、だからこそ相見積もりをする、というのがやはり一番効果のある方法だといえますね。

おまけ

そして、ここからはおまけです。

1,商品を(かんたんに)きれいする

かんたんにで結構です。リサイクルショップではどのような綺麗に見える商品でも、必ず検品し清掃しております。なのであくまでもかんたんに清掃をしておくと、査定するスタッフが商品を見た時の印象が少し変わります。しかし査定をする方もプロなので、売値に影響する傷やよごれは見ぬいてしまいますけどね。

2,気持よく交渉する

交渉をすることはけして悪いことではありません。各社買いとりマニュアルや査定相場があるにせよ、多少の査定スタッフによる金額アップの余地はあるものです。スタッフも人間ですので、お互いに気持よく取引が出来る関係が作れると交渉もスムーズに進むと思います。まれに、一切交渉は出来ないと決まっている会社もありますが、それもそのリサイクルショップの個性ですので、うまくお取引をしていただきたいと思います。

参考になりましたらうれしいです。